葉酸と偏頭痛について

葉酸は偏頭痛にも効果あり?

このエントリーをはてなブックマークに追加

葉酸と言えば、妊婦さんが摂取しなければならない栄養素、というイメージが強いですが、葉酸は偏頭痛にも効果がある、と話題になっています。偏頭痛持ちにしか分からない、やっかいな偏頭痛。少しでも楽に過ごすために、日ごろから葉酸をしっかりと摂取しましょう。

葉酸と偏頭痛の関係はミトコンドリアがカギ


細胞には「ミトコンドリア」といって、エネルギーを作り出す部分があります。このミトコンドリアの働きが悪くなる病気を総称して「ミトコンドリア病」というのですが、ミトコンドリア病の人には偏頭痛持ちが多い、ということが以前から注目されていました。

このことにヒントを得て、ある医師が、偏頭痛持ちの人にミトコンドリアの働きを活発にするビタミンを飲ませてみました。すると、偏頭痛の頻度と程度が明らかに低減したのです。

そのビタミンというのはビタミンB2なのですが、葉酸も実はビタミンB群のひとつであり、ミトコンドリアを活発にさせる働きを持っています。よって、葉酸は偏頭痛を軽減させると考えられ、実際にそういう結果が見られています。

葉酸を飲めば偏頭痛は必ず治る?


残念ながら、100%治るとは言い切れません。偏頭痛は人によってさまざまな原因があり、すべてがミトコンドリアに原因があるという訳ではないからです。あるデータによれば、偏頭痛持ちの人にビタミンB2を飲ませたところ、効き目が表れたのは半数近くだったということです。このデータから判断する限り、5割程度の確率で偏頭痛が改善されると言えそうです。

毎日葉酸を摂取しよう


葉酸不足はミトコンドリアの働きを弱め、偏頭痛を起こしてしまうことがあります。偏頭痛の予防のためにも、葉酸は必要量しっかりと摂取しましょう。すでに偏頭痛持ちであるなら、1日400μgを目安に摂取すると良いでしょう。

偏頭痛が改善されたかどうかを判断するため、偏頭痛日記を付けておくと良いでしょう。偏頭痛の頻度、痛みの程度や続いた時間、吐き気や嘔吐の有無など、記録を付けておきましょう。

スポンサーリンク

このエントリーをはてなブックマークに追加