葉酸サプリを飲むタイミングについて

葉酸サプリはいつ飲むと吸収率が高い?

このエントリーをはてなブックマークに追加

葉酸サプリは、基本的にはいつ飲んでも構いません。しかし、空腹時と食後を比較した場合、それぞれにメリットとデメリットがあります。それを踏まえたうえで飲むタイミングを決めると良いでしょう。

空腹時は吸収率は高いが胃への負担は大きい


サプリメントは一般的に、空腹時に服用することで吸収率をアップさせることができます。しかし、空腹時は胃が空っぽであるため、錠剤が溶けにくく、胃に負担がかかるというデメリットがあります。胃が弱い方は空腹時の葉酸サプリの服用は避けた方が良さそうです。

食後の服用は胃に優しい


食後は胃に内容物が多く、胃の粘膜もバリアを強化しているため、胃への負担が少なくなります。また、食後に服用すれば、葉酸を食物と一緒に消化して吸収させることができるため、より自然に近い摂取方法であると言えます。吸収率という点では空腹時よりも落ちますが、全体的に見るとメリットは大きいように思えます。

どうしても空腹時に飲まなければならないときは?


葉酸サプリは食後に飲もう、と決めても、つわりなどの影響でどうしても何も食べたくないときがあります。それでも葉酸サプリは飲みたい…。そんな時にはどうしたらいいのでしょうか?そんな時には、一口でもいいので牛乳を飲んでからサプリを服用しましょう。

牛乳は、胃の中で壁にバリアを作ってくれるため、胃を守るのに効果的なのです。さらに、錠剤をラップなどでくるみ、金づちで砕いてから服用すると、胃の中で溶けやすくなるので胃への負担が軽減できます。

朝・晩ならどちらがいい?


葉酸サプリは1日のうち1回、大体でいいので時間を決めて飲みましょう。朝でも夜でも構いません。朝と夜とで特に効き目や吸収率に違いはないので、こだわる必要はありません。

もしも飲み忘れてしまった場合、翌日に飲む分量を増やした方がいいのか悩みますね。葉酸は過剰摂取すると良くありません。1日くらい開けても大丈夫なので、飲み忘れたからと言って翌日倍の量にしたりせず1日の分量は厳守しましょう。

スポンサーリンク

このエントリーをはてなブックマークに追加